シミの消し方

シミを消す方法

シミの原因

シミの種類

シミ対策

シミの予防

美白化粧品

サプリメント

シミの原因〜紫外線〜

加齢で出来やすくなるシミ
女性だったら、ご自身のお肌のことは気になりますよね。最近は、男性の方も、けっこう気にされているかもしれません。

そしてお肌のトラブルで悩んだ経験は、けっして一度や二度ではないと思います。そんなお肌のトラブルの中に、「シミ」というものもあるのではないではないでしょうか?


人の肌は年とともに、どうしてもシミが出来やすくなってしまいます。いつまでも若いままではいられませんからね。それではなぜ、このようなシミができてしまうのでしょうか?

シミができる最大の原因は紫外線です


紫外線はお肌の天敵みたいな存在なんですね。この紫外線というのは、目に対してもUV対策を施す必要があります

そうでないと日焼けしてしまうと言われているんですよ。このことってご存知でした?


紫外線で発生する活性酸素
人は紫外線を浴びるなどで日焼けしてしまうと、活性酸素が発生してしまいます。この活性酸素というのは、身体の酸化や老化の元凶なんですね。

そして活性酸素が発生すると、メラニン色素が作りだされてしまうことになるわけです。

もしかしたらメラニン色素という言葉に、敏感に反応してしまう方もいらっしゃるかもしれませんね。なにしろメラニン色素が沈着してシミが出来きるわけですから。

でもこのメラニン色素は肌のためには必要な色素で、とても大切な役割を担っているんですよ。その役割とは、肌を守るために肌を黒くする作用のことなのです。

このようにメラニン色素は、紫外線から受ける細胞へのダメージを防御してくれるのですが、
浴びる紫外線の量が多いと、それだけメラニン色素の量も多くなって色素自体が肌に残ってシミになってしまうわけです。


※関連記事
>>日焼けとシミの関係<<
>>シミと紫外線<<



TOP PAGE