シミの消し方

シミを消す方法

シミの原因

シミの種類

シミ対策

シミの予防

美白化粧品

サプリメント

日焼けとシミの関係

紫外線はシミの原因
世間一般的には、シミという言葉を聞きますと、どうしても老化のシンボルに近い言われ方をしたりして、特に女性にとっては大敵な存在ではないでしょうか?

いえ、最近は男性においても意識されている方が増えているようではありますが・・・。


このようなシミの原因としまして、真っ先に取り上げられるのは紫外線なわけであります。

紫外線を浴びても若いころは新陳代謝が活発なため、なんともありませんが(将来的にはもちろん紫外線のダメージは蓄積されてしまいます)、年齢を重ねてきてまいりますと新陳代謝が衰え、色素沈着が起きてシミとなって残ってしまうわけです。


そもそも人の体は、紫外線から肌を守ろうとしてメラニン色素が集まって色が黒くなるわけですが、このようにメラニン色素の集合した状態が日焼けです。

そんな日焼けのシステムに、シミの要因が潜んでいるんですね。

※関連記事
>>シミの原因〜紫外線〜<<


若い人は皮膚細胞の再生が活発
先ほども申し上げましたように、若いころは皮膚細胞の再生が活発に行われておりますので、例え日焼けした肌でもすぐに再生されて元に戻ります。

それでも場合によっては、部分的に肌の再生が行きとどかなくて、そこだけ黒く残ってしまうこともあります。そこに老化という問題がプラスされてしまうわけです。


年を取りますと、どうしても肌の再生能力にお衰えが現れてまいります。ということは、人は年齢とともにシミの出来る危険性がアップするということなのです。

シミというものは、以前はファンデーションで隠すしか方法がありませんでした。でも医療の進歩した今の時代は、レーザー治療によってシミを取り除く方法も行われるようになってきています。


※シミのレーザー治療につきましてはこちらをご参照ください。
>>>シミのレーザー治療



TOP PAGE