シミの消し方

シミを消す方法

シミの原因

シミの種類

シミ対策

シミの予防

美白化粧品

サプリメント

角質を剥がすと美白になりますか?

新たな角質を再生させましょう
外部からの刺激などから真皮を保護する、あるいは水分を逃がさないで維持する働きのある角質ですが、新陳代謝によって古いものから新しいものへと入れ替わっていく必要があります

また、古い角質を剥がして新たな角質に再生させることで、美白になるという考え方は最近の一般的な定説となってきております。

その代表的な方法がピーリングなわけなんですね。

ただそうは申しましても「本当に角質を強制的に剥がすと美白になれるの?」などという疑問をお持ちの方がいらっしゃることと思います。


徐々に効果の現れるピーリング
正式名称をケミカルピーリングというピーリングですが、実際にこれを行った後の肌はツルツルお肌というのは、それはまるでゆで卵をむいた時のイメージだと言われるくらい、くすみが解消されていて、美白効果を実感できるわけであります。

ピーリングが実施される時に使われるグリコール酸には美白効果があります。また、コラーゲンの合成を促進してくれる働きもあります。

これらの作用によって美白効果を実感できるわけですね。


なんだか非常に効果的で素晴らしい方法のようにも聞こえますが、ピーリングが実施されるときは、肌から角質を一気に、そして肌に必要な分まで剥がすわけではありません。

そんなことをしたら、逆効果になってしまいますからね。

当たり前のことですが、肌の状態というのは人それぞれで違いがあります。ピーリングはそれぞれの肌の状態を詳細に観察しながら、段階的に何度も行って美白を促進していくことになります。


※こちらに続きます。
>>>角質は少しずつ剥がしましょう



TOP PAGE